FC2ブログ
★当ブログはアダルトコンテンツが多く含まれていますので、18歳未満の方はコチラから御退出願います★
2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:レズ の記事リスト(エントリー順)

【興奮収まらず・・・RENマガ予告(^_^;)】

 【12//2013】

SHOっす(^_^)/


日付変わりまして・・・  『母の日』です(#^.^#)

我が生涯最愛の母へ 日頃の気持ちを込めて・・・親孝行したいと思ってます
産んでくれたことに感謝ですネ(*^^)v


さて今回は珍しく、次回RENマガの予告的な内容で更新します

まもなく、RENマガ5月号第2弾を更新する予定となっていますが

ちょっとだけ・・・予告させてもらいますね~

皆様、YURI って覚えてらっしゃいますか??

そう、僕の若い時からずっとついてきてくれてる愛人 今はもう熟女・・つまり熟愛人です(^_^;)

だいぶん前にブログでも紹介していますので暇な時にでも観てやって下さいm(__)m

妻RENは、このYURIを公認してくれてます(#^.^#)

僕は、ハチャメチャなド変態・・・

愛人と妻をレズらせようと試みて実行しちゃったんですよネ

先日YURIと会って、彼女の家でイラマしてファックしてアナルして顔射してきました

その際、また次回は三人(YURI&REN&SHO)で遊ぼうねと約束!

早速 妻にも話をして、了解をもらいました

近いうち・・・また夢の性宴を撮れるのかなって思うと落ち着かなくて・・・

以前の更新では動画をUP出来なかった

だから、ここ数日で頑張って動画を編集した

そうです! 題して、  

【レズ動画:夢の性宴!熟愛人YURIvs淫妻REN】編    を準備しています\(^o^)/


何てたって、僕の愛人 と 僕の妻が 目の前でレズ性宴・・・

とんでもない非現実な世界ですよね
2505112






この興奮をどうしても抑えきれずに今夜は予告しちゃいました(^_^;)


僕の大事な二人の女性が、互いに責め、責められて・・・

絶妙に嫉妬が絡み合い・・・

本能というものを 改めて思い知った出来事でした


動画の一コマから抜粋・・・



“妻”にイカされる“愛人”です 
2505111




っていうか・・・

何となく普通のパターンって 愛人は妻より年下で若くて危険な香りってのが通説と思いません??

ところが 妻より年上の熟女が愛人って、いかにも僕らしいっしょ???(^_^;)


そんなわけでして

興奮と期待を応援ポチでヨロシクお願いしま~~す\(^o^)/

⇓⇓⇓⇓⇓
⇓⇓⇓⇓⇓

お好きな画像クリックでRENブログ応援ヨロシクです。★NEW★⇓⇓8分の1の確率でナニかが…!?





し、しまった・・・肝心な事を・・・

REN、全快っす(*^^)v   御心配いただき有難うございますm(__)m




【 紳士淑女の夜の社交場 】様 

RENの未公開画像もいっぱい投稿してますので是非御覧下さいネ~(^_^)/
すぐ下↓↓↓のバナーをクリックで飛びま~す(*^^)v 沢山の美女達が…(爆)





Category: レズ

Theme: 人妻・熟女

Genre: アダルト

Comments (9) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

「熟愛人 VS 妻」 肉狂宴!

 【10//2011】

~淫妻~ REN 
730-37



SHOです。

↑TOP画像、皆様にお褒めコメいただいたので、調子に乗ってもう一枚(笑)
かすかに透ける程度ですが、結構僕も好きっす。
自分の年代だからか、どうしても「ボディコン」系がイイっすね~。


さぁ、明日もめちゃめちゃ暑そうだし・・
ちょっくら、妻と川遊びへ行ってこようかと思ってますデス(#^.^#)

田舎の清流にでも行って、妻の水着を主体に・・野外露出。
誰かに観られたいなぁ~。ナンパされないかなぁ~。
(ダメだ・・また妄想に・・爆)

本当は、「REN」というプラカードを持って出歩きたいくらいなんだけど・・
こうして出掛けると、結構肩すかしで誰にも見られない・・。
なんとなく不満足で帰ってくるっていうのが定番ですよね~。
まぁ、ともかく明日は野外撮影してきます。
またイイ写真が撮れたらUPしますね~\(^o^)/



さて、ユリとREN・・・先細りかもしんないけどクライマックスへ・・

お風呂からあがると、ベッドへ・・
ユリはもう、妻を愛撫したくてたまらないようで・・
すぐさま始まりましたよ~
730-31
730-30







今度はアタシも・・っと妻がユリを気持ちよくさせます
ネットリとしたPLAY・・とっても興奮です
730-33730-34








妻の愛撫はどんどん激しくなり・・
730-32







ジュルジュル音をたててのクンニです・・
オンナ同志・・しかも愛人と妻・・
730-35








ユリは程よく妻にイカされました
こうして、ひとしきりユリを感じさせたところで
妻は、「じゃあ、後はSHOが頼むね~」っと一人休憩に・・
うん?どういう意味だろうかと思いながらベッドに近づくと、
発情しきったユリが僕のに食らいついてきました
もう、淫メスという言葉が一番当てはまる状態・・
御覧の通りです
730-29
わかりますよね?妻が遠くで観てます・・
妻もまた嫉妬を楽しみたかったのでしょうか??
僕は調子に乗ってぶち込み開始しました。

妻以外へのSEXでは案外タフな僕・・
妻へ見せつけるようにして、ユリを三回イカセマシタよ(*^^)v

正常位 → 騎上位 → 横ハメ → そしてバック。

思いのままに全力ピストンをかましてやりました。


嫉妬に耐えられなかったのか、興奮を抑えきれなかったのか、
妻が、「私も入るぅ~~」っと加わりました。
「ねぇ・・ユリちゃん、SHOの気持ちイイ?私のも舐めてぇ~」
730-28
730-36
もう、タマランっす(メタボが見苦しい僕・・恥!)
この体制でもまたユリをイカセましたよ

ユリ「ねぇSHO、御願い!RENちゃんにも入れてあげてぇ~」

REN「いいのいいの。ユリちゃんでイッてもらってぇ~」

ユリ「そんなの・・ダメ・・最後はRENちゃんで・・」



MAX興奮・・激しさあまり画像は撮れませんでしたが、
ユリから抜くや否や、ユリの愛液べちゃべちゃに付いた肉棒を、
そのままRENへとぶち込みました。


俺 (うん?・・・ダメだ。気持ちイイ・・)

正常位で突く僕へ、ユリは激しいキスと乳首攻撃で弄ってきます・・
次の瞬間、僕の玉を弄りながらのアナル舐めもしてきました・・

こんな気持ちイイことがあっていいのか?というくらいキモチイイ!

僕は、ユリにアナルを舐められながら激しくピストンし、
そして大量の精液を妻へと爆発させました・・

その瞬間の三人の悶え声・・たまらなく淫靡で・・

この状況はすべて動画に記録してあり、

また今夜も、飽きずに僕はこの動画で射精します・・・


画像は出せませんでしたが、僕と妻 夫婦で愛人を責めあげる様・・
ある意味、極限の興奮だったように思います。

夫婦で愛人を感じさせる・・・
何度も何度も三人で激しいキスを交わし合う・・・
なんかクセになりそな、そんなひと時でした。



オフ会では動画鑑賞会も開催したいなぁ~っても思ってます。



それでは、明日・・・ 懲りずに妻を撮って来ま~~す(*^^)v


どうか、誰かに観られますように・・・(爆爆)





Category: レズ

Comments (21) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

「熟愛人と妻」 レズ肉宴②

 【07//2011】

~淫妻~ REN   
730-TOP




SHOです。


うん・・・今日も暑い(汗汗)

近いうち川遊びでも行かなあかん。もち、マイクロビキニ持参で(爆)
オフ会の下見兼ねて野外撮影でもしてこよっかなぁ~って感じっす。

(妄想)
マイクロビキニ妻を一人泳がせといて・・僕は川潜りで魚を捕る・・
知らぬ間に妻との距離が遠くなる(故意に)
ふと陸に上がると、遠くの川の中で妻が若い男五人に囲まれて、
手を取られながら、浮き輪を回されながら、ナンパされてる・・
妻もニッコリ笑いながら対応している(うんうんイイ感じ・・)
そりゃそうだろう・・
妻の大好きな、若くて可愛い色黒筋肉質のイケメン君ばかりだから。
気づかぬフリして、そっとしておこう。
そして僕は又、気持ちとは裏腹に潜り始める。
15分ほど経ったであろうか・・。また陸に上がり妻を探す・・。
川の中の妻が居ない・・男たちも居ない・・
っと、妻の使ってた浮き輪が岸辺木陰の近くに落ちている
うん?僕は、心臓ドキドキでその木陰に近寄る・・
すると、確かに「すっげぇ~」っと男たちの声・・
そのな中に混じって妻の淫声が聞こえてくる・・
その光景ときたら・・・
三人によって三穴塞がれ、両手にはいきり立った肉棒をしごく妻・・
五人の男たちの性欲の赴くまま、妻は貪られている・・
オモチャのように肉便器のように扱われた妻
もう10回以上はイッてるであろう・・
そしてさんざん好きなようにされた妻の肉体・・
五人の射精が終わったころ・・僕は二度目の自慰射精をしていた・・
そして、何もなかったかのように僕はまた川へ潜り始める・・
この後、妻の生活には、五人の性のはけ口 という日常が始まっていく・・


っとまぁ、朝からとんでもない妄想をする僕でした((+_+))

あ~、でもホント、こういう現実欲しいなぁ~(爆爆爆)

企画力ある若い集団、居ないかなぁ~(祈)



さてさて、ユリとの続き・・

熟愛人ユリと妻RENは、想像以上に波長がピッタシ合って、
その愛情表現はどんどん激しさを増していきましたよ~
これはまさしく妄想ではなく、現実。
妄想も念ずれば、現実になるという実績ですね。




妻を弄るユリ・・
730-25







これ、ユリも淫声あげながら妻を愛撫してます
730-26730-27







もう僕は何もすることがありませんネ
放っておけば勝手にコトは進んでいきます
730-16








互いに秘部を弄り合う・・
730-17







「ねぇ、SHOも一緒に入ろ~」っと湯船へ・・
性欲MAXに達してる二人の女性を、僕は断る事が出来ませんでした・・
730-18730-19







そして、これ・・
まさに男の性欲の極致かも・・
繰り返し言いますが・・・、「愛人と妻」です
730-22
730-23

基本、僕は画像に載りませんが、
今回は自慢のようになってしまってごめんなさいデス。
しかも粗棒なのに・・(恥)

でも、僕は妻を着実に淫開発していきたい・・
その為に僕は、体を張ってでも動かないと。



オフ会企画の中で、サプライズゲストも考えてみようかなぁ~(爆)



それにしても暑い・・皆様、お体御自愛下さいネ~~\(^o^)/






Category: レズ

Comments (21) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

レズ肉宴:熟愛人ユリVS淫妻REN 

 【05//2011】

淫妻REN & 熟愛人ユリ
730-6





SHOです。



いつも皆様の温かい視点で妻を観ていただき誠に有難うございます。
皆様の御贔屓があってこそ妻は弾けます。
「もっともっと色んな君を観たいんだ。そしてブログで公開したいんだ!」
長年の説得が実り、ようやく引き合わせる事が出来たRENとユリ。

僕が20代前半の頃、仕事上で知り合った彼女ユリ
初めてのきっかけは、エレベーターキス・・・忘れませんネ
あの頃のユリは、ボンッキュッボンッで、
それはそれは厭らしいフェロモン抜群のオンナでした

妻RENへは恋愛当初からこのユリの存在を告げ、
大人のユリの存在を共感させ認めさせ、
今では、年に数回ですが公認デート出来る女性という
数少ない存在となっていました。
彼女というかセフレというか何でも相談できる姉御的な
存在だったとも言えますネ。

そしてようやくこの二人の女性を引き合わせた・・
共通点は、僕の肉棒を熟知してるということ・・
こうしてユリも、この世界へお誘いしようというわけです。

この時のために・・
二人を高級寿司屋へ連れて行き、美味しい料理を食べさせ、
程よく酔わせ、テンションを上げ・・・
何でも目標を達成するには、努力と綿密な計画が必要です。
気づいたら、食事の際に僕の性癖の話題や僕の若い時の話、
SEXの内容まで、明るく楽しく語り合い盛り上がる二人の女性・・

この時点で、僕の御役目は必要なくなり、

「さぁ、買い出ししてホテル行こうよ~」っと自然な形で・・

嬉しいというか・・オンナは凄いというか・・
僕の好きになる女性は、
やっぱどこか違う度胸を持ってるというか・・

いよいよ僕にとっての夢の共演が始まります・・・



「一緒にお風呂しよ~」っと互いに脱がす二人
730-2730-3730-4







「綺麗なおっぱい・・」っと互いにつぶやき、
「ねえSHO、RENちゃんの舐めていい?」っとユリ・・
やはり経験豊富な熟女、まずはユリがリードしましたよ~
730-5730-7730-8







僅かながら妻も厭らしい吐息を発し始めました・・
女性同士の淫姿・・とんでもない興奮です(爆)
730-9







さあお風呂タイム~
RENが洗い、ユリが洗う・・互いに洗いあっこです
それを撮り続ける僕です・・
730-10730-11








湯船につかって・・RENがユリを・・
そしてユリは、僕のナニかを弄り出し・・
「まだ早いよ・・」っと簡単には肉棒を与えません
730-12







体が温まったところで今度はローション遊び・・タマリマセン・・
730-13







もう、なんていうか・・僕は何もしなくてもイイ状態
勝手に事は進んでイキマス
妻と彼女の止まらないレズが始まってしまいました
730-14
730-15
オンナを性のすべてを弄り合いながら、
切ないような光悦淫声を発し・・
感じ合う二人の女性はどんどんハードになっていきます・・・



僕が愛した二人の女性・・

僕を愛してくれた二人の女性・・

今、この二人が僕の目の前で愛し合っている・・




性癖において僕の頭の中では「普通」とか「常識」とか・・・

そういう概念は全く無さそうです。

普通じゃあり得ない事、

そこん所を追求し続ける事に生きがいを感じる僕が居ます。


妻にとっては、何てこったッって感じでしょうが・・(汗)




※8月21日発売予定の「特選三十路妻」様に掲載が決定しましたぁ!!
※9月オフ会要項、まもなく告知しま~~すッ!!



最近の妻は、Twitter でつぶやいてま~す。

@INDUMAREN のネームで、結構普段トークしてるようですよ。

良かったら絡んでやって下さいね~~\(^o^)/ 





Category: レズ

Comments (13) | Trackbacks (0) | トップへ戻る